探偵といえども、違法な調査はできません

依頼内容は違法行為かもしれないけど、どこに依頼したらいいんだろうか…そんなことを考えてはいませんか?
依頼者の中には違法行為とわかっていても、探偵社へ依頼してしまう人がいるというのです。

でも、依頼する前によく考えてみてくださいね。
もしも、探偵が依頼を受けて違法行為が発覚した場合は、依頼者でも逮捕されてしまう可能性があるんです。
例え自分が主犯でなくても、違法行為を頼んでしまった依頼者は、間違いなく共犯者になってしまいます。
いくら自分が調査してほしいということでも、それが違法行為であると分かれば法律を破ったことに変わりはないのです。

しかも、探偵社自体が違法行為であることを知っていて受けるということは、
なにか問題があるとは思いませんか?そんな探偵社はとても良心的なものとは判断できないですよね。

特に法律に無知な探偵社は、何も知らずに信頼して相談してきた依頼者を犯罪へと巻き込んでしまう場合も考えられるのです。
仮に調査料金をはじめとする様々なトラブルに巻き込まれたとしても、法律は、依頼者が守られる権利を与えてはくれません。。

実は、違法な依頼を受けていた探偵社が逮捕されるという実例がありました。
事件の内容は、依頼者から調査代金を騙し取ったものでした。
この事件は、パっと見、探偵社だけが悪いと思う人が多いかと思います。
もし、『違法でない依頼をして探偵社から調査料を騙し取られた』ならば探偵社だけが悪いのですが、
『依頼者が違法である依頼をした』依頼者も共謀者という認識になるため、例え調査金を騙し取られても依頼者が警察に通報することはできないのです。
そうなってしまうと取り返しのつかないことになったり、世間からは痛い目でみられることになってしまうのです。

では、違法行為とはどんな行為のことでしょうか?いくつか例をあげてみます。

・特定の人物の家に盗聴器や監視カメラを設置
・特定の人物の家の合鍵を手に入れてもらいたい
・特定の人物を誹謗・中傷するビラを作成して街中に貼ってもらいたい
・特定の人物の勤務先にプライバシーなどを暴露する怪文書を送る
・特定の人物を社会的に抹殺してもらいたい

上記のような理由ががまさか…とは思うでしょうが、全て実際にあったものです。
大半の探偵は依頼を受けないので、本当にまれにしかないのですが、
中には違法行為を「いいですよ。やりましょう」という悪徳系の探偵も存在するのですから。
実際、依頼を受けて調査料を振り込んだとしても、依頼されたことやるはずなどないのです。

自分が依頼したことは明らかに犯罪ですので、当然警察に逮捕されてしまいます。
やはり、違法行為を頼むとお金を騙し取られたり、犯罪者になってしまったりと…
ほんの少しだけ…と、手を出してしまうだけで相当なリスクが伴う危険な行為なのです。
例えどんなことでも「やる 」という探偵社がいたとしても、あなたが犯罪者になる必要はないのですから、
違法行為となる依頼は、絶対にしてはならないのです。自分に残るのは、後悔と世間の冷たい目だけですよ。